ベッド下ラボのぼやき

鉄道写真、廃線廃道、コイルガン…なんでもありのベッド下ラボからのぼやきとレポート。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのあけぼの。

2014.08.17 (Sun)
先日、友人の運転する車に乗せてもらい、臨時となったあけぼのの撮影に行ってきました。

8/10
この日は、午前中は臨時あずさなどを撮影していましたが、それはまた別の記事で。
夜に松本市内へ向かい、そこから車に乗せてもらって、埼玉の撮影地へ向かいます。ルート的には三才山トンネル~上信越道~国道17号です。

上信越道佐久平PA~横川SAのすさまじい霧に驚きつつ、横川SAで二回目の休憩。お目当てはこれです。

きは
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
キハモックアップ f5.6 1/80 ISO400
上信越道横川SA上り

有名なキハ57の実物先頭部です。内部は、客室部分が食事スペースとして開放されていたり、貫通路部分も入れるようになっていたりとなかなかおもしろいです。富岡製糸場世界遺産認定のヘッドマークも付けられています。
ちなみに、業務用エアコンで冷房化工事済み。室内には元の冷風吹き出し口と、業務用の吹き出し口の2つがあったりします。

さぼ
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
キハモックアップサボ f6.3 1/25 ISO400
上信越道横川SA上り

ちなみにサボは急行志賀。なかなかマニアックな選択で()

ほうめん
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
のりば案内 f6.3 1/25 ISO400
上信越道横川SA上り


えきめい
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
駅名票 f6.3 1/25 ISO400
上信越道横川SA上り

ちなみに、周りにはこのようにホーローののりば案内と駅名票が取り付けられています。よくホームで見かける、背もたれが反った木のベンチもあったりします。

キハを見学したり、おみやげ屋を見た後、さらに高速や国道を進み、撮影地である行田~吹上へ到着。予定よりも早く到着したので、あけぼのまで仮眠して待ちます。

数時間後、踏切の音で起床。見に行くと、EH500(のように見えた)の貨物でした。
それから更にしばらくしてから、雨降りの中カメラを設置。やってきた貨物を撮影します。

かもつ
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
EF64-1049 f4.5 1/200 ISO400
埼玉県鴻巣市北新宿

設定し終わらないうちに来たので、元の写真は真っ暗でした(◞‸◟)とはいえ、補正で明るさMAXにしてもこの暗さなわけですが……
ちなみに、通常のタキの他、長野だと珍しい化成品コンテナなどを積んでいました。

続いて、ISOガン上げで高崎線のE231を。

たかさき
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
E231系(?512編成) f4.0 1/250 ISO1600
埼玉県鴻巣市北新宿

比較的うまいこと撮れました。とは言え、ISOの関係で砂っぽくなったり、遮断機の赤灯がうつりこんでしまいました(◞‸◟)
更に調整をしていると、お目当てのあけぼのがやって来ました。

あけぼの
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
EF64-1031(臨時寝台特急あけぼの) f4.0 1/320 ISO1600
埼玉県鴻巣市北新宿

なんとか入りました。1月末に撮影して以来、実に7ヶ月、個人的には満足でしたが、前面が少し被写体ブレしているようで……
雨の日や、光量足りない日は難しいですね。

あけぼの撮影後も、雨はまだ降っていたのですが、すぐに快速列車が来るので、そのまま待機していました。そして撮影の結果がこちら。

しょうなんしんじゅく
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
EF231系(M??1編成) f4.0 1/500 ISO160
埼玉県鴻巣市北新宿

今回は赤灯が写り込まなかったのですが、残念ながら尻切れ(◞‸◟)
これを撮影後、近くのなか卯で朝食を取り、ふたたび友人に運転してもらって帰ったのでした。

最後になりますが、運転など、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。