ベッド下ラボのぼやき

鉄道写真、廃線廃道、コイルガン…なんでもありのベッド下ラボからのぼやきとレポート。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京遠征(そのいち)

2014.05.10 (Sat)
5月3日に東京に行ってきましたので、諸々の写真を。多いので何回かに分かれます。

5/3(そのいち)
いままでE7系は撮影するばかりでしたので、E7系で運行されるあさま504号で東京へ。

あさま
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
あさま504号(E7系F5編成) f5.0 1/125 ISO200
上田駅


今回乗車するのは、現在のところ営業運転に入っている最も新しいF5編成でした。車内は新車の香りというか、新品のシートの香りでした。

座席下からインバータの力()を感じつつ、大宮駅で下車します。

おおみやいーなな
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
あさま504号(E7系F5編成) f5.0 1/125 ISO200
大宮駅


こうしてみると、E7は風防の形状も合わさって、丸っこい印象ですね。
あさまを見送った後、ホーム端でしばし新幹線を撮影します。

いーご
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
E5系U7編成+E6系Z17編成 f8.0 1/1000 ISO200
大宮駅

先日、320km/hの営業運転を始めたこのコンビ。E7と比べて見るとなかなか面白い。

まどわり
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
E2系J9編成 f8.0 1/800 ISO200
大宮駅

上越新幹線に異動したJ編成。0番台と1000番台とで窓割りやドア構造が違っているのも撮影。

いーごいーろく
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
E5系U28編成+E6系Z5編成 f8.0 1/800 ISO200
大宮駅

ふたたびの最速コンビ。後ろにもいて割合が高い。

いーよん
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
E4系P52編成+P?編成 f8.0 1/640 ISO200
大宮駅


でかい(小並)一度二階に乗って新潟まで行ってみたいですね。

その後、宇都宮線と京浜東北線を乗継ぎ王子駅へ。目的は、都内の有名撮影地である「北とぴあ」の展望台です。

ほくとぴあ
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
北とぴあ(ほくとぴあ) f4.5 1/2000 ISO200
東京都北区


と、その前に、近くを走る都電荒川線を撮影。

とでん
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
8500形8501 f5.6 1/250 ISO200
東京都北区

来たのを撮ったら、8500型のトップナンバーに遭遇。調べてみると、こいつだけシングルアームパンタだったり、スカートが白かったり、いろいろと差異があるようです。
一本前の7018に乗っていた運転士さんは、(多分)タイフォン鳴らしていただきました。ありがとうございました。

撮影後近くの飛鳥山を登山して、高架沿いに歩いて5分で北とぴあへ。
最上階の展望フロアへ向かいます。

ほくとぴあふうけい
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
f7.1 1/250 ISO200
北とぴあ


展望フロアは、すでに5人ほどの親子連れや大砲担いだファンが来ていました。室内で空調が効いており、トイレもあるのに無料と、なかなかいい場所です。真ん中の30階建てマンションができると、流し撮り専用撮影地になるのでしょうか(
この他にも、奥に東向きの展望スペースが有るのですが、そちらは無人でした()まあ仕方ない。

つばさとE233
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
E3系L71編成 f7.1 1/250 ISO200
北とぴあ

こうしてE233と並ぶと、幅が在来線規格であるとよくわかりますね。長さは25mですが。
こんな感じで、ひとまず撮影していきます。

さんぼんへいけつ()
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
E4系P?編成,E5系U?編成+E6系Z?編成 f7.1 1/400 ISO200
北とぴあ

世界一の自立式鉄塔と世界一の定員の高速鉄道車両と世界一の営業最高速度の車両……が、世界一のメガロポリスを走るという、よく考えると贅沢な風景(強引)

じぇい
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
E2系J15編成 f10 1/60 ISO100
北とぴあ

比較的ビシッとできた一枚。一両全てを入れたほうが良かったかもしれません。

さいそくこんび
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
E5系U26編成+E6系Z1編成 f10 1/50 ISO100
北とぴあ

再び最速コンビ。

そしてついにやって来ました。

しんとそう
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
E3系L64編成 f10 1/50 ISO100
北とぴあ

何かと話題の山形新幹線用新塗装。実物を初めてみましたが、なんというかあっけにとられて併結してるE2系撮るの忘れてしまいました……
まあ、ブレやら構図やらはともかく、3日のベストショットは間違いなくこれでしょう()

数分後、またE2系がやって来ました。

N21
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
E2系N21編成 f10 1/60 ISO100
北とぴあ

ま た お ま え(N21) か。
東京に来てまでN21編成に遭遇するとは思いませんでした。いや、新幹線って東京まで行くから上田で撮ってても都内で撮ってても遭遇するはするんでしょうけども。最近、新幹線撮影するとかならずN21見てるような気がするぞ……
とはいえ、せっかく普段来れないとこで普段撮れない構図なので、流しをしっかり決めたかった一枚。
毎度毎度言っていますが、上のJ編成と比べると先頭形状がシャープだったり、前照灯が2灯づつ仕切られていたり、屋根上も微妙に違うことがわかります。

N1
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
E2系N1編成 f10 1/50 ISO100
北とぴあ

そして今度はN1編成に遭遇。しっかり決めたかったですね。
元J編成のN21との違いもわかります。

そんなわけで北とぴあでの撮影を切り上げ、とりあえず秋葉原に向かいます。一時間ほど撮影していましたが、最後の方は「もう一本撮ったら」「もう一本撮ったら」と、数分おきに来るのでいつまでも居続けてしまいました。
そのに」に続きます。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。