ベッド下ラボのぼやき

鉄道写真、廃線廃道、コイルガン…なんでもありのベッド下ラボからのぼやきとレポート。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラバッグ購入。

2013.04.21 (Sun)
最近、物買ってばっかりで散財感がヤバイですが、またしてもレビューです。

今回は、エツミのTENBA メッセンジャーバッグ ミニサイズ を購入しました。色はオリーブです。

ぜんたい

今まではAmazonのスリングカメラバッグを使用していました。しかし、
・カメラバッグ+ガジェットバッグでは荷がかさばる。
・スリングタイプなので荷物を下ろすのに手間がかかる。
・少々大きい。

という理由で、通常の肩掛けタイプのカメラバッグを旅行用に購入しました。

このバッグ、大きさは40cm×30cm×20cmほどです。私が高専の時に使っていた通学用のカバンとほぼ同じ大きさのため、私にとっては非常に使いやすいです。見た目もカメラバッグには見えないのでいいですね。

内部は、このようなパーテーションで仕切られています。

なかみ3
なかみ4

マジックテープなので、ベリベリはがして好きな配置にするといいかも。これは購入時そのままの状態です。
そして、写真からも分かる通り、中央の部分はパタパタ動きます。左右端のレンズ入れを蓋するような感じにして使います。

また、奥の部分にはiPadやウルトラブックが入るスペースが確保されています。
カメラを入れるとこんな感じ。

なかみ1

私のカメラはkiss x5ですが、バッテリーグリップを取り付けているので結構大きくなっています。カタログなどの入れ方と少々違いますが、横にしないと収まりが悪いのです。
EF-S18-55mm F3.5-5.6 ISはもちろん、EF-S 55-250mm F4-5.6 IS Ⅱを取り付けたままでもこのように収納することができます。

その他、バッグ上部の取っ手付近にあるファスナーを開くと、外の蓋をあけることなく、内部のカメラを取り出せます。

なかみ2

この機能は、カメラを取り出すとき以上にレンズ交換の時に役立ちます。それに、いちいちバリバリ開けてやるとうるさいですしね。

その他、収納は側面にもまだまだあります。

側ぽけっと

この部分には、レンズの蓋やらエネループやらが入ります。あまり厚いものは入らないかと。
また、このポケットとメイン部分の間に、雑誌やらマニュアルが入りそうなポケットもあります。

さらに、妻面には小物のケースが取り付けられるベルトが縫い付けられています。米軍とかが防弾ベストに縫い付けて、マガジンとか無線くっつけてるアレと言えばわかりやすいでしょうか(

てーぷ

この部分にはコンデジのポーチをつけています。

こんでじ

外れる心配はほぼないですね。

さて、肝心のバッグの容量ですが、空きスペースなどに荷物を詰めていったところ、大体これぐらい荷物が入りました。

はいってるもの

一部はありませんが、カメラ本体、交換レンズ二本、ブロワ、充電器、リモコン、ACアダプタ、iPad、Dockケーブル、ACアダプタ、WiMaxルータが入っています。前述のエネループ束も入ります。

これだけ入ると1.5kg近くになりますが、肩掛け部分が大きいことと、クッションが装備されているおかげでほとんど辛くありません。

かたかけ

この部分はずらすことはできないので、左右の長さで調整する他ありません。

全体的にはとても素晴らしいです。前回の坂城駅での撮影も非常に楽でした。
なかなかいいカバンですので、カメラを持っている方は一度検討してみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。