ベッド下ラボのぼやき

鉄道写真、廃線廃道、コイルガン…なんでもありのベッド下ラボからのぼやきとレポート。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しなの鉄道急行信州に乗ってきた。

2013.04.14 (Sun)
今回からブログのデザイン変えました。

さて、先週の出来事です。
しなの鉄道では4/29の169系電車引退まで、ほぼ毎週イベントやツアーがありますが、そんな中で先週の出来事を遅れまくって書くというのは、なんとも画期的ですね()

2013年4月6日
この日は、169系電車を使用した急行信州と急行さかきの運転日でした。
学生時代はしなの鉄道ユーザーでしたので、よくライナーや普通列車でこの169系に乗っていました。なので、乗り納めや最後に乗っておこうという事で、まずは上田駅から坂城まで急行信州に乗車します。

うえだにゅーせん
上田駅3番線 f9.0 1/500 ISO400
入線を撮影。本当はもっと奥のほうがいいが、発車に間に合わないため。

初の急行に乗車です。乗車には300円の急行券が必要なので、事前に窓口で購入しておきます。
本来、次の停車駅は千曲市の戸倉駅ですが、169系が引退後に坂城駅に保存されることになったので、坂城駅に停車します。一応、過去には坂城駅停車の特急や急行もあったそうですが。

乗車してみると、車内は大半が鉄道マニアで埋まっています。かくいう自分もそうですが()
デッキにも人が多数おり、運転台の撮影や、音の録音などが行われていました。
そんなこんなで、坂城駅までの短い旅が始まります。

およそ五分ほどですが、懐かしいモータ音やブレーキ開放の音、風景を楽しむことができました。長野~上田をノンストップで爆走していたライナーを思い出しました。あの時は9両でしたが今は3両です。
また、乗り納め以外に車内でこれをもらう目的も。

きっぷ

急行券と、乗車証明書です。これは下りも上りも上田~坂城で配布されました。

坂城駅では、午後に行われる急行さかきの出発式に合わせてイベントや物販が行われていました。このため、多くのファンが集まっていました。

坂城の発車前にひと通り撮影できる所を撮影。

さぼ
坂城駅 f9.0 1/50 ISO400
演出のサボ。もちろん上野まで行かないし、長野にも行かない。

もは
坂城駅 f9.0 1/25 ISO400
形式など。◆は狭小トンネル対応、●は碓氷峠通過対応のマーク。

このあと、電車は戸倉に向けて出発して行きました。
また、横では電気機関車がタンク車を待機中。

でんき
坂城駅 f9.0 1/400 ISO400
坂城駅では石油の輸送が行われている。

この機関車、一見2両に見えますが、書類上はこの写真に写っている部分で1両ということになっています(動輪の数8を示すアルファベットがHとなっている)

このあと数分ホームをうろつき、一旦改札を出て帰りの切符を購入。折り返しの急行が来る前に、一足早くホームに入ります。

撮影場所は、坂城駅ホームの長野側端。

ほーむ
坂城駅 f5.6 1/1000 ISO400
普段列車の止まらない坂城駅ホーム端。

この写真の撮影時には人はいませんでしたが、戻ると撮影者が数名いました。
そして、折り返しの急行信州がやって来ました。

さかき
坂城駅 f8.0 1/400 ISO400
坂城駅ホーム端より。

本日のベストショットでしょうか。本当は、トンネルから出てくるところでも良かったのですが、この後すぐの列車で上田まで帰るため、とりあえずここになりました。
ちなみにこのあと雨が降ってきて、急行さかきの時にはかなり降っていたそうです。

というわけで、今回はしなの鉄道の169系に乗って撮ってきたのでした。
他にも、新装備のトライアルもしましたが、それはまた今度。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。