ベッド下ラボのぼやき

鉄道写真、廃線廃道、コイルガン…なんでもありのベッド下ラボからのぼやきとレポート。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てすとてすと。

2011.12.27 (Tue)
日曜、月曜とすっとばし、ついには火曜日になっての更新です。

さすがにこんなに遅れると良くないので、また土曜日更新に戻そうと思います。まあちゃんと書けばいいだけのことですが。

今回は、動作が確認されたサーボ複数制御のプログラムを使用し、別々のポートからで、独立した別の波形が出せるかを調べます。今回はオシロスコープで波形を調べ、動画を撮影しました。
まいこんぷろーぶ
プローブをピンに引っ掛けるのが大変ですが、何とかなりました。相変わらず机の上がアレ
今回書き込んだプログラムは、P8-0とP8-1で、1秒ごとにONの時間を変化させるのを、別々に行い続けるプログラムです。

上下に並べてみるとこんな感じ。
おしろ
上がch1(P8-0)下がch2(P8-1)です。どちらも5V/DIV、0.5ms/DIVです。ON時間が短い気がしますが、調整が必要でしょうか。
また調べてみる必要がありそうです。

動画はこちらになります。

一枚目の写真を使っています()
デジカメのAFの影響で、ピントが合ったりずれたりを繰り返しています。面倒臭がらず、DVDカムを使用したほうが良かったですね……
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。