ベッド下ラボのぼやき

鉄道写真、廃線廃道、コイルガン…なんでもありのベッド下ラボからのぼやきとレポート。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイ(クロ)コン(ピュータ)。

2011.12.20 (Tue)
日曜夜に更新しようと思っていたら、もう火曜の深夜という。
遅れてすみませんでした。

さて、ギブアップしたマイコンのプログラムですが、ちょっといじってみたところ、綺麗な矩形波が出力されました。
つまりこれでサーボを複数動かすことのできるプログラムが書けるようになるわけです、はい。

問題があった箇所は、タイマコントロールレジスタの設定で、何を思ったのかビット7を頭にして書いていました()
こんな初歩的なところとは………

また、オシロとプローブの接触や、コンセントからと思われる謎のノイズなども関係していたようで。
のいず
これは、タイマコントロールレジスタの修正後、最初に撮ったものです。まあ、もう正弦波みたいに±5V出てる時点でおかしいのですが。
このあと、同じプログラムで波形を見てみたら、完全に正弦波が出ていました()
そこで、電池で調べてみたらおかしいことが判明したのです。

オシロとプローブを繋ぎ直したりして調べたのがこちら。
くけい
約5Vで2msの間、出力されています。これはポート8の一つの端子からの波形ですが、他の端子やポートからもそれぞれ設定した時間の出力を確認できました。

さて、できたのはいいのですが、これから年末に向けてまた忙しくなるので、今年はUGVが歩くプログラムだけ入れて、ウィンウィン歩かせるのが目標となると思います。あと二週間くらいですが。
とりあえず歩行の様子はYoutubeに上げる予定です。名前はまた12式とかアレげな名前になりそうな(((

そんな訳でまた。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。