ベッド下ラボのぼやき

鉄道写真、廃線廃道、コイルガン…なんでもありのベッド下ラボからのぼやきとレポート。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーザーとか猫とか。

2011.11.12 (Sat)
先週、電磁装甲の搭載方式を書いた後、実際にレーザーで受光して反応するか不安になったので、実験してみ ることにしました。

まあ、先に「レーザーで受光」とか書いておいてあとから実験するのもあれなのですが、確か以前レーザーでもいけたと覚えていたので、再実験です。

今回は、秋月電子の「赤色レーザー発光モジュール(薄型)」を使用しました。センサモジュールは、寝てた多段式コイルガンのそれを引っ張り出してきて流用。
電源はどちらも3Vなので、電源装置から持ってきて分岐させました。
せんさぶ
久しぶりに昔のハンダ付け見ましたが、すごい汚い()
レーザー以外の光が極力届かないように、センサには塗装したストローを被せてあります。

レーザーは手で持って当てます。
れーざー
センサからの出力は、光が来ない時は3V(電源電圧)、受光時には0Vになります。弾が通ったら光が遮られ、スイッチング素子が動く仕組みです。

接続したテスタは、レーザーをセンサに当てると0Vになりました。
0V
ちなみに、撮影用につけていた机の上の電灯に向けると、電圧が下がりました。これは日光対策をしないといけないようです……

さて、結構前から庭に猫が来てます。
最初に来るようになった白黒のオス猫(クロ)
くろ
と、白黒のちょっと小さいメス猫(チビ)
ちび
が主に夕飯時に来るので、残り物の魚をあげたり、シーチキンの缶をなめさせてあげてます。
最近またほかの猫が来るようになり、チビが喧嘩したりしてます。
とら
こいつはメスの飼い猫らしく、最近庭に来始めたにも関わらず、結構近づいてきます。
そんなわけで、よくわからん実験記事の最後に、ねこ画像上げたのでした。

ご自由にダウンロードして保存したりしてください(
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。