ベッド下ラボのぼやき

鉄道写真、廃線廃道、コイルガン…なんでもありのベッド下ラボからのぼやきとレポート。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信越沿線散歩。#2

2015.01.25 (Sun)
1/10
前回の続き。
三才駅近くの駒沢橋土手から189系と115系N9編成を撮影した後、可能な限り線路に沿って、北長野駅方面へ向かいました。

現在地:県道372号線上駒沢付近
この付近は線路沿いに道が無いため、ひとまず東側の県道へ。
この辺りは学校にいた時もほとんど歩いていませんでしたので、本当に適当に移動。県道沿いだと徐々に線路から離れていくので、適当な路地を見つけて線路方向へ。

適当に進んでいくと、隅っこを動くものが。よく見るとぬこ様でした。

ぬこさま
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
ぬこ様 f5.6 1/400 ISO400
長野市上駒沢

この茶トラぬこ様、カメラを向けると写真のようにポーズを取ってくれました。
冬毛のせいもあるでしょうが、丸々としてなんとも貫禄のある"ぬこ"です。残念ながら駐車場のトラロープが邪魔ですが……

それから再び移動し、駒沢新町付近の踏切へ。#1の妙高号の後ろに見える踏切です。
ここで飯山線のキハ110を再び撮影。

きは
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
キハ110系(キハ111-210+キハ112-210) f6.3 1/800 ISO400
長野市上駒沢

この列車は、朝の四連の長野側についていた編成です。
長野駅到着後、飯山側の二両が先に森宮野原行きで出発し、残った二両がこの列車になるようです。
ちなみに、先発の森宮野原行きは、乗ると学校にぎりぎり遅刻する列車でした()
しなのサンライズに間に合わず後続の普通で上田を出て、一回だけ乗ったこと有ります……

この列車を撮影後、今度は線路の西側を歩きます。
すると、近くの商店に何かと話題の「けいさつのおにいさん」のカレンダーを発見。
配ってるんですかこれ……

さらにしばらく歩いた後、学校裏の貯水池に到着。雪が降る中、氷の上を歩いている鳥をパシャリ。

とり
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
鳥(カルガモ) f6.3 1/1000 ISO400
長野市上駒沢

鳥の種類は全く分からなかったのですが、カルガモだそうです。みんな頭をうずめて寒そうです。

それからさらに移動し、今度は長野市道の北部幹線工事現場へ。
現場には完成予想図が有りましたが……

ほくぶかんせん
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
f6.3 1/800 ISO400
長野市徳間

おそらく、完成後にはここを走っていないだろう妙高号が描かれています。
ちょっとさみしいですね……
ちなみに、この付近には北しなの線の新駅が検討されています。在学時に「単管とベニヤ持ってきて、一晩で長野高専前駅作っちまおうぜwww」とか冗談で言っていたのですが、現実的になってきました()

工事現場横の小さな踏切を渡り、今度は信越線と新幹線の間の細い道を歩いていきます。
しばらくすると信越線の下り列車が来るので、この辺りの築堤下で撮ろうと、ウロウロしていると、突然警笛が。
まだ時間ではないのですが、警笛は先ほど渡ってきた踏切に対するものなので、とっさにカメラを構えて撮影。

しうんてんくだり
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
115系(S12編成) f6.3 1/800 ISO400 (トリミング済み)
長野市富竹

やってきたのは、ここ数日運転をしているという、しなの鉄道の乗務員訓練の列車でした。
元N12編成で、115系2両編成と同じくワンマン化改造で、しなの鉄道ステッカーが貼られています。
あとで知ったのですが、開業まで二ヶ月を切っているので、土日関係なく行っているようです。
それにしても、急に構えた割にはAF食いついてて、7Dmk2の凄さを感じます。それでも、設定が悪いのか、時々外れることがありますが……

撮影後も、まだ目的の下り列車まで時間があったので、その少し先へ移動し、上り列車をスナップ風に、適度に撮影。

りったいこうさ
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
115系(N24編成) f6.3 1/800 ISO400
長野市富竹

設定をミスって空を白飛びさせてしまったので、ごまかすためモノクロにしたわけではないです。多分。コンクリートの無機質さと、舞う雪の白さを強調するためですきっと。

続いて、本来の目当ての列車がやって来ました。

したから
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
115系(N24編成) f7.1 1/1250 ISO320
長野市富竹

先ほどの白飛びをビビったせいで、設定が凄まじいことに。前面が暗くなってしまいました……
もう少し、SS遅くても良かったですね……
この列車を撮影後、今度は長電との交差部へ向かうのでした。

#3へ続く。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。