ベッド下ラボのぼやき

鉄道写真、廃線廃道、コイルガン…なんでもありのベッド下ラボからのぼやきとレポート。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信越沿線散歩。#1

2015.01.22 (Thu)
1/10

この日、ふと思いついた信越線撮影。
相変わらずノープランで、撮りたかった場所で妙高号を撮影しに行きました。

スタート地点:三才駅
最初は長野駅から北に2つ目の三才駅。学生時代は学校の最寄り駅でした。
ひとまず、ここから長野駅までの約9km、撮影しつつ可能な限り線路脇を歩きつつ南下していきます。

ひとまず、駅近くのいいところを教えていただいたので、そちらへ向かいます。
その前に、到着した列車の対向のキハ110の四連を撮影。

キハよんりょう
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
キハ110系(キハ112-210+?+?+?) f7.1 1/250 ISO200
長野市三才

この四連は朝しか見れないので、いつか撮ってみたいと思っていました。
エンジンをふかして、煙を上げながら発車する瞬間を狙ったのですが、もう少し手前に来てからのほうが、後ろのバランスが良かったかもしれません。
昔から、新しい車両だとか思ってたら、彼らもう25歳ですよ……ボクより一つ上とかいう……

撮影後、踏切を渡って近くの駒沢橋の土手を線路方向へ。
Google先生では踏切があることになっていますが、すでに存在しません。
到着後、二十分ほどで妙高号がやって来ました。

みょうこう
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
189系(N102編成) f7.1 1/800 ISO400
長野市西三才

やってきたのはあさま色のN102編成。串ってちょっと正面が暗くなってしまいました。
国鉄色は、ボクが卒業した後に出現したので、妙高号といえばこの色。通学時にうまい具合に妙高号を狙って乗って、ちょっとリッチな二駅を何度もやりました。
今回は7Dmk2を持っていったのですが、いい感じにAF食いついてますね。

この場所から振り返ると、三才駅が見えるのですが、対向はまさかのN9編成でした。

さんさいならび
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
189系(N102編成),115系(N9編成) f7.1 1/800 ISO400 (トリミング済み)
長野市西三才

三才駅は近くに学校がいくつかあるので、朝の時間帯にはこんなかんじで多くの学生が降ります。というかこの日は土曜なんですが……

このまま、N9編成も撮影。夏のクモヤとくっついたとき以来の撮影ですよ。

しょうなん
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
115系(N9編成) f7.1 1/800 ISO400
長野市西三才

すすきが少し邪魔ですが、ようやく普通にN9編成を撮ることができました。
N9編成を撮影後、再びなるべく線路に近い道を南下していきます。
そんなわけで今回はこれぐらいで。

2014年の撮影から、長年公開していなかった写真を一枚。

あけぼの
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II
2014.1/25
寝台特急あけぼの(定期、青森行き) f7.1 1/800 ISO400
大館市長走

有名な白沢〜陣場にて撮影。当日は暖かかったので良かったのですが、本番にガスるという謎現象……ここから例の本番でなんかある現象は始まったのかもしれません()
同行者のおかげでとても楽しい撮影旅でした。またしっかりまとめないと……

決して、ネタ切れなわけじゃないですよ。

#2へ続く。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。