ベッド下ラボのぼやき

鉄道写真、廃線廃道、コイルガン…なんでもありのベッド下ラボからのぼやきとレポート。

その他 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年ごあいさつ。

2015.01.01 (Thu)
あけましておめでとうございます。

少年時代に、遥か未来だった2015年になりました。
今年は、これまた遥か未来の事だと思っていた北陸新幹線延伸があります。
長野だけでなく、全国的にも激動の一年となるでしょう。
様々な記録、撮影に望んでいき、もっと撮影技術を向上できるように精進していく次第です。


さて、当ブログですが、今年もネタを一ヶ月近く漬けたり、更新間隔が一定しなかったり、写真の腕が残念だったりと、いろいろとあるかと思いますが、どうぞ生暖かく見守ってやってください。多分今年はちゃんとやります。多分。

また、今年は、今までのような撮影やレビューの記事だけでなく、レポート的な記事も書いていこうと考えています。
内容的にはすでに決まってますが、ローカルでディープなネタになりそうです。誰得感MAXですが、ブログ自体書いてる人の満足ですしおすし。
また、書けた時には斜め読みくらいでよろしくお願いいたします。


そんなわけで、今年も当ブログ「ベッド下ラボのぼやき」をよろしくお願いいたします。
いーなな
SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
E7系(F9編成) f8.0 1/1250 ISO640
上田市国分

撮り初め(?)はいつもの小牧橋でE7。だってカッコイイじゃんね。今年の主役ですし。
2015年元旦 Rald

スポンサーサイト

ブランデースプリッツァーを作る。

2013.07.07 (Sun)
凄まじく久しぶりのブログ更新です。放置はよくありませんね。

さて、今回はサイトの方にあった調理室のような感じに(写真クオリティも)、適当にレシピを書いていきます。
※このレシピはアルコールを含む、というよりお酒そのものです。20歳未満の方は飲まないようにしましょう。
また、このレシピを参考に作った時の責任はおいかねます。

ブランデースプリッツァーは、フルーツを漬け込んだブランデーを炭酸水で割ったお酒です。ブランデー自体、ワインを蒸溜して作ったお酒だそうなので、フルーツとの相性はいいそうです。
漬け込むフルーツはいろいろありますが、ぶどう類(レーズンも含む)は、醸されてアルコールが増える事があるため、酒税法に引っかかる可能性があります。アルコールが増えなければ問題なしです。
今回は、漬け込む時間が一晩程度で済む、オレンジを使用して作ります。

用意するもの

・密閉できるフタ付きの清潔な瓶
・オレンジ
・ブランデー

まずは、瓶と蓋を消毒します。アルコールなので問題ないような気もしますが、飲んで食中毒起こしても困るので、熱湯でゆでます。

ゆでる

この間に、オレンジを切ります。
使用したオレンジ。

おれんじ

基本は端から輪切りにして、一枚一枚皮と白い薄皮を取り除いていくようです。薄皮だけ取り除き、皮も一緒に漬け込むこともあるそうです。
ですが、今回は面倒なので適当に何等分かにして漬け込みます。

つめる

漬け込みに使用するブランデーは、安いもので構いませんが、たまたま実家にあって、年末から放置されてるナポレオンを使用します。
これを飲んだ次の日、38℃の発熱で点滴をしたという曰くつきですが、今思えば単なる過労だったのでした。

つける

ひとまず、漬け込みました。常温での漬け込みで問題ないそうですが、この時期は念の為に冷蔵庫に入れておきます。


一日漬け込んだら、まずは炭酸水で割って、ブランデースプリッツァーで頂きます。

かんせい

ブランデー:炭酸水はおこのみで。ボクは1:2ぐらいがいいかと思いますが。
一口飲むと、そのままのブランデーよりもさわやかな感じが広がります。甘過ぎもしないので、とても飲みやすいです。
これはなかなか美味しい。オレンジ系のジュースで割るのもありですが、それよりも格段に良い味です。

ヤン・ウェンリー提督のように、紅茶になみなみと注いでもよさそうです。

普通のお酒に飽きた方、料理が好きな方、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

2012年。

2012.12.31 (Mon)
どうも、毎年のごとく年末に今年の総括を書きます。
とは言っても写真メインですが。

今年の一番の出来事と言えば就職でしょうか。引っ越したところがところなので、激しいことはあまりできなくなりました。
また、車を運転できるようになったので、行動範囲がかなり広がりました。あ、MT車ですよ。

すいすぽ

スズキスイフトスポーツです。レカロシート最高です。
ちなみに、長距離移動はモーダルシフト的なことや、駐車場問題や事故の危険が高いので、もっぱら鉄道利用でいく予定です。
これが3月。

次は一眼レフカメラを購入したことでしょうか。

かめら

購入したのはCanon EOS kiss X5。知り合いにキヤノンユーザが多かったので、入門機ということで購入しました。 もちろんお得なダブルズームキットです。
カメラを購入してからというもの、景色の見方が変わった気がします。「これおもしろい」「ここ綺麗だな」など、今まで気にしなかったことに気づくような気がします。
アリエナイ理科ノ教科書を読んで以来でしょうか。あの時はそこらに転がっているものがどう部品になるか、どう使えるか、何でできてるかという見え方に気づきました。

ちなみに、現在の装備はこんなかんじに。

いっしき

左から、Amazonカメラバック、ブロワ、EF-S55-250mm F4-5.6 IS II、EF50mm F1.8 II、バッテリーグリップ付kiss X5、KING Fotopro 自由雲台+中型カラーアルミ三脚。
見事に沼にはまっていました。

ちなみに今回は旅行写真などの撮影に使っていたCyber-shot DSC-W35というコンデジで撮影。サブ機として現役ですが、高専入学時の文化祭の抽選で当たったもので6年目。まだまだいける。

全体的に言えば、人間の救いようのないクソッタレを知り、人間の救いようのある一筋の希望を見つけた年でしたか。

知ったのは前者が圧倒的に多いですが、知れただけマシですね。

これぐらいでしょうか。
最後に今年撮った写真でもいくつか。

かめん
5月、まだほそい猫 f7.1 1/100 ISO100

たなばた
7月、別所温泉駅の七夕飾り f5.0 1/100 ISO200

じょうむいん
9月、丸窓電車内公開 f5.6 1/400 ISO400

べっしょ
12月、赤坂上駅~三好町 f8.0 1/200 ISO200

それではみなさま良いお年を。

EOS kiss X5

2012.05.14 (Mon)
初任給で、EOS kiss X5を購入しました。

えっくすふぁいぶ

購入したのはダブルズームキットで、標準レンズのほかにもう一つレンズがついてきます。
ほかに、SDHCカード8GBを購入。Class4なのでちょっと遅いですが、誤差の範囲です()連射には問題無いですし。

で、H8/3052Fの方ですが、レベル変換ICのめどが付きそうなので、もう少しで揃えられそうです。
それにしても、肝心のプログラムが心配ですが。

さて、入手したX5でいろいろなものを撮影してみました。
ちなみに、今まで5年間使用していたCyberShotは、これからも室内撮影や動画撮影、一眼が使いにくいところでの撮影で使用し続けていく予定です。メモリースティックも4.128GB追加で入手しました()

まずは、新居のある諏訪市の中心駅、上諏訪駅からほど近い諏訪湖間欠泉センターの間欠泉。

かんけつせん

シャッター速度早めで(1/1200くらい)で撮影。水滴が止まって撮影できました。
そしてかなりの数の観光客。ここに写っている記念撮影中の人達以外に、まだ20人ほど囲んでいます。

次に立石公園。ここは標高930mほどで諏訪湖から170mほどの高さにあります。そこから見た夕日と諏訪湖。(クリックで拡大)

たていし

こちらもシャッター速度を若干速めにしてあります。
ちなみにここ、上諏訪駅から近いのと遮るものが無いので、踏切の遮断機の音が聞こえます。そこでズームレンズで限界までアップしてみました。(クリックで拡大)

すーぱーあずにゃん1

松本行きのスーパーあずさです。携帯で時刻表を見たら、だいぶずれていましたが、国立駅で事故があったようで。
そしてEOS kiss X5には、撮影した画像をジオラマ風、トイカメラ風、モノクロ、ソフトフォーカス。魚眼風などの効果を付け加えることができる機能が搭載されています。そこで先程の画像をジオラマ風に。(クリックで拡大)

すーぱーあずにゃんじおらま

簡単にNゲージのジオラマのような写真に。手前の木のお陰で、良い感じにジオラマっぽくなっています。
処理的には、コントラストをあげて一部を残してボケさせているようです。

ついでに立石公園から高島城を。(クリックで拡大)

たかしまじょう

中央の天守は、昔は諏訪湖の上に浮かぶように建っていたそうです。で、なぜ陸地に囲まれているかというと、別に移設したわけでも、再建したわけでもなく埋め立てたからです。天守の右側はすべて諏訪湖でした。
諏訪湖は明治時代までに、かなりの改良がされているようで、諏訪湖に流れ込む川を直線で広くしたり、流出する場所にあった島を人力で除去し、その土で遠浅の部分を埋め立てたりなどなど……
現在の高島城は、諏訪湖からこれほど離れています。

そんなわけで、これからは旅行先などでこれとCyber-shot持って出没するかもしれません。
またいろいろな写真上げると思います。

web拍手返信
>更新がんばってください
ありがとうございます。

拍手と部品と電源案。

2012.04.22 (Sun)
二週間ぶりとかほんとダメですね……それにしても書くことがないからなんですが。

そういえば、web拍手を返信するのを完全に忘れていました。大変申し訳ありません……
なので、返信していない分はまとめて返信します。そしてまさかの8月下旬から返していないという。

8ヶ月ぶりのweb拍手返信
2011年9月10日
>次の記事期待してます!
ごめんなさい。ちゃんと更新します……

2012年1月22日
>コイルガンを始めたばかりの小6です。いつも更新を楽しみにしています
小6ですか!と言うことはもう中1でしょうかね……中学は問題集やってればテストも受験も楽なので、ボクみたいに変なことばかりやってないようにしましょー()

2012年1月23日
>Rald様更新がんばってください!
様なんてつけていただける身分じゃないですよ。割りと本気で。更新頑張ります。

2012年2月5日
>UGVプログラム、がんばってください
頑張ります。ただマイコン自体を変えるっていう荒業に走りますけどね()

2012年2月11日
>Rald
はい。
2012年2月11日
>失礼しました。Rald様がんばってください。(昨日コイルガンを打てたばかりの小6より)
おそらく1月22日以降のコメント下さった方は同じでしょうかね。あえてエンター押し間違えにまでコメント。

2012年3月23日
>ユーチューブの動画を見てとってもすごいと思いました!
ありがとうございます。ただあの動画を今見返す勇気とか無いですね。いろんな意味で。

2012年3月29日
>とっととーとりりろりりという曲の名前なんていうんですか?ユウチューブのレールガンの説明の所のです。ぜんごしてすいません。
てってってーてってっててー♪ってやつですかね。あれは文字通り「てってってー」です。あと考えられるのは「Ievan Polkka」でしょうか。

2012年4月9日
>少し失礼かもしれませんが BBSのほうもよろしくお願いします
いえ、失礼じゃないですよ……すみません、BBSも長らく放置していました……

とまあ、以上です。返信が大幅に遅れて申し訳ありませんでした。


さて、こちらに引っ越してきて一つ良かったことは、電子部品店があることです。
隣町の下諏訪町に「松本電子部品諏訪」というお店があります。ここは、松本市にある「松本電子部品商会」の姉妹店だそうです。長野県内で電子部品を売っている数少ないお店です。
そんなわけで、給料がでたらこちらに行く予定です。給料日まで辛抱なのです……


また、UGVの電源について少し考えてみました。
基本的には従来の電源システムと同じです。コイルガン用電源のみ別で、マイコン用、走行用などは共通の電源です。今回もコストパフォーマンス的にエネループを使用します。
図にすると以下のようになります。(クリックで拡大)

でんげんず

UGVの図の中の濃い青色が電池です。点線でつながっているのが、共通で使う電池です。場合によっては、下の電池だけで使用します。

果たして、重量はいかほどに。
まあ、多ければ、また改良していきます。
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。